アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
家でじっくり映画を観よう!
ブログ紹介
もう題名の通り!家でじっくり映画を観ようって事で、私が今まで観た映画でおすすめのモノを紹介していこうって内容のブログです。私は基本的にアクション、SF、ホラーが好きなのでこれらの映画が中心になってしまいますが、そのあたりはご了承頂ければ(^_^;)・・・ 中にはかなりマニアックな映画を紹介することもありますが私的に「これはおもしろい!」と、思った映画を選りすぐって紹介していきますので、このブログを見てくださった方が”掘り出し物”の映画に出会える事を願っております。。。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
キャプテンハーロック
キャプテンハーロック 松本零士先生の代表作「キャプテンハーロック」をフルCGアニメ映画にした作品。私、「宇宙戦艦ヤマト」や「銀河鉄道999」は好きでアニメも漫画も見ていたのですが、ハーロックは観たことがありませんでした。999と時間軸が同じだったのでハーロックやエメラルダスがたまに999に出ているのを見て「かっこいいなぁ。。」と思う程度でした。映画の感想は、単純に面白かったです。小栗旬のハーロックの声も渋くてかっこよかったし、CGもリアルなのですが松本先生の絵のタッチを醸し出していて雰囲気も出ていてgood!です。し... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/06/10 23:08
リアルスティール
リアルスティール 「X MEN」でお馴染みヒュー・ジャックマン主演の作品。この間久々に観てみたら感動して泣いてしまった(;_;) 一人で観ててよかった(笑) ロボットボクシングを通じて、ダメおやじと、離婚して別々に暮らしていた息子との絆を描いているのですが、やはり最後のシーンが感動モノ♪是非息子のいる父親に観ていただきたい!私は娘しかいないのですが息子が欲しくなりました(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/24 13:22
ロッキー
ロッキー 「エイドリアーン!」のセリフで有名なシルベスター・スタローンの代表作「ロッキー」。下町のしがないチンピラがボクシングで世界を目指すありきたりな内容だが、それぞれの役の人間臭さがたまらなく良い!人間の弱い部分をクローズアップしており、そこで喘ぎ、自責の念にかられ、必死でもがく姿に共感を覚えれるのがこの映画が名作と言われる所以だろうと私は思う。ロッキーは決して強い人間ではない。もちろん精神的強さの方だが、それが守るべき人、支えになってくれる人が居るだけでこんなにも強くなれるんだぞ、と。これは人間なら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/17 23:14
酔拳
酔拳 ジャッキー・チェンを一躍世界的スターにした香港カンフー映画「酔拳」。公開当時カンフー映画と言えばブルース・リーに代表される一撃必殺の拳法にシリアスな内容のストーリーが一般的であった。他にもカンフー映画はあったがいわゆる”仇討ち”内容しかなかった時代。そこに登場したのがこの「酔拳」。色んな意味でカンフー映画を覆す作品であった。まず内容はと言えばシリアスの正反対”コメディ”。仇討ちの為に鍛えて強くなるのではなく”お仕置きとして無理やり修行させられて強くなる”主人公。これにジャッキー・チェンはまさにド... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/16 23:07
− タイトルなし −
− タイトルなし − ロバート・ロドリゲス監督のハイテンション炸裂ムービー! この映画初めて観た時はあまりの展開の凄さに目が丸くなりました(笑) そして監督の才能に惚れました♪ ジョージ・クルーニー、タランティーノ、ジュリエット・ルイス等の豪華俳優陣も見所。 この映画は実際に観て、展開の凄さを体感して欲しいです。ある意味アトラクションです(笑) そしてこの監督の作品を好きなったら、他のロドリゲス作品も是非観てみてください。絶対に期待を裏切りませんよ♪(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/04 23:28
エイリアン
エイリアン 女優シガニー・ウイーバーが一躍有名になった作品。誰もが知っているハイパーモンスター、エイリアン♪ 未知の力に対する恐怖、見えない恐怖、CG映像がまだなかった頃のこの作品はカメラアングル、心理描写によって見事に恐怖を演出している。現代映画は映像のクオリティに頼っているところが多々あるのでこの当時の演出と現代の映像が合わされば無敵の映画ができあがるのでは?と思っているのは私だけ?(笑) SF映画というのはどれだけ未来を想像できるか、というのも見所の一つであり、この映画に出てくるコンピューターの画面や... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/30 21:53
荒くれKnight4
荒くれKnight4 すいませんm(_ _)m またマニアックな邦画を持ってきちゃいました♪ あの犯罪者”押尾学”と急逝した伝説の駄作製造監督”那須博之”のタッグ作品。 私この「荒くれナイト」の原作になった漫画のフアンでして。この映画パッケージを見た時に「おお! 実写版荒くれナイト!これは観てみないと♪」っと、よく確認せず購入(笑) まぁ当時、押尾学は格好良かったし、前科者でもなかったので別に良かったのですが、監督があの ”那須博之”と知って一抹の不安がよぎった・・・・ 不安的中!予想を超上回る原作無視作... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/22 09:48
少年メリケンサック
少年メリケンサック アクション、SF,ホラーとか言っておきながら邦画バンドコメディの紹介(笑) この映画、宮藤官九郎監督作品で面白さは折り紙つき♪ この”クドカン”の作品は「池袋ウエストゲートパーク」から大好きでして。スタイリッシュさとキレキレのギャグの虜になりました。 この「少年メリケンサック」もしかり。私、若い頃はバンドやっておりまして。この映画みて久々にバンドで音 出したくなっちゃいました♪ しかもパンクバンドのお話。パンクバンドってゆーと、ちょっと引いちゃうかもですが観てびっくり!バンドに興味がない人... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/16 22:29
アンダーワールド
アンダーワールド ヴァンパイアとライカン(狼男)の戦いを描いたゴシック・サイバー・アクション。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/09 18:57

月別リンク

ゾンビ映画好きな方に!

  • アンデッドウォーカー
  • 家でじっくり映画を観よう!/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる